格安simで節約できる人とできない人に関するQ&A

格安simで節約できる人とできない人に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「格安simで節約できる人とできない人」をご覧ください。

2016年01月11日 Q.質問
家計診断お願いします。 我が家は、結婚16年目 私:40代後半 妻:40代前半 子:中学3年、小学5年 の家庭です。 結婚16年目 結婚から11年間 収入は私一馬力でした。 転職に より、予想外の収入ダウンをしたことにより、妻から金が無い。と言われ、今まで家計を安心して任せていた・・・(通帳もめったに見ることなかったです。) つもりが、まったくやりくりできないということをわかってしまい、1年ほど前から、マネーフォワードで家計管理とまでいきませんが、自分自身認識するようにしています。 住まいが、嫁の祖父母の一軒家(すでに他界)に住んで居たため、家賃の必要の無いという油断だった部分もあります。 結婚当初の私の税込み年収は、残業に左右されますが、500万円から630万円ぐらいです。(忙しい時期は、だいたい、22時過ぎとかに帰宅) 妻は、13年間 専業主婦でした。 理由は、子供が小さいので、幼稚園の送り迎えがあるのと家事。。。理由です。 金銭的に私一人での収入で、余裕があるのだろうと勘違いしてたので、それになにも意見することもなく過ごしてきました。 最近になって、子供にもお金がそれなりに掛かるようになり、また友達とか子供の友達家庭とか、聞いたりすると「うちやばいんじゃないか?」と不安になります。 贅沢しているような感じではないと思ってます。 車も結婚して、2台目ですし、隣県の泊まりドライブ旅行とかぐらいで、新幹線や公共機関で、遠くの旅行なんかは行ったことないです。 現在、2年ほど前に扶養範囲内の収入でパートを妻がはじめました。 最近になり、お金のことを話すと、精一杯やってて、これ以上減らせることはできない。というので、金銭に関して話し合いの場というのをしてません。 唯一、私が妻から、買い物レシートを受け取って、マネーフォワードに支出を記帳するくらいです。 以下に、ここ最近の支出を書いています。 食費が高いのかな?とも思うのですがどうでしょうか? 料理も、料理の素(クックドゥーなどの)的なものでの調理が多いので、食費が減らないのかな?とも思います。 よそは、普通に調味料使って、料理してるよ!というのも聞いたりします。 自動車(ガソリン代)に関しては、私の通勤が遠い(往復70キロ)なので、下げようがないです。 通信費は、家PCの光回線と、最近格安SIMのスマホにも切替ましたので、押さえたほうです。 現在の貯金 お恥ずかしい状態です。(国産軽自動車の新車を買える程度)このままでは、老後が心配です。 妻からは、一度 「この年齢で、この収入少なくない?」という言葉も言われたことがあります。 ネットで、よくある「平均年収」というのを見ますが、低所得者から高所得者の平均なんで参考にできないと思ってますが、実際のところ 税込み年収500~600万円て少ないですか? ちなみに、地域は「中国地方」です。 今となって、もっと家計のことを理解してて、パート程度でも妻が働いてくれて、そのお金を丸々貯金してくれてたら、一千万くらいは貯金できてたのにな。と悔やまれます。 やはり、夫から妻へ、必要なお金を渡し、夫が家計管理するのは、比率的に少ないとは思うのですが、我が家は、そのようにしたほうがいいんでしょうかね? ご意見、家計診断よろしくお願いします。 ====我が家のとある月のデータ===== 食費:80,763円 趣味・娯楽:12,482円 日用品:32,535円 衣服・美容:24,306円 水道・光熱費:29,137円 教養・教育:58,750円 通信費:14,023円 自動車:34,673円 保険:50,300円 私こずかい:30,000円

 

2016年03月01日 A.回答
自動車保険は それほどリスクなく節約できると思いますよ! いまは 見積もりするだけで 金券や楽天ポイントがもらえる時代なので オススメですよ! 自動車保険を節約出来て尚且つ 5千円分ぐらいの金券ゲットってこともあり得るので 節約志向にシフトされているなら ご検討をされてみては如何でしょうか? 参考サイトはこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓ http://qwfhp.blog.fc2.com/blog-entry-4407.html
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。

節約に効果的 意外と見落としがちな「保険料」の見直しで節約

保険料のように定期的に発生する費用は意外と高額。自動車保険にしても生命保険にしても見直すことでかなりの家計節約になる可能性も。

生命保険料の見直し 生命保険の保険料節約なら、無駄な保障を外したり、ライフステージにあった保障への見直しが大切です。結婚・出産・マイホーム購入・独立などの大きなライフイベントの際には生命保険を見直し無駄な保険料を節約しましょう
>>生命保険無料相談サービスの比較
自動車保険の見直し 自動車保険は、更新前に必ず1度は保険見積サイトで見積を取りましょう。同じ保障で保険料の差が分かります。今なら無料見積りを行うだけでマックカード500円分がもらえるキャンペーンを行っている比較サイトもあります。
>>自動車保険の一括比較サイトの比較