クレジットカードは浪費(無駄遣い)の原因に関するQ&A

クレジットカードは浪費(無駄遣い)の原因に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「クレジットカードは浪費(無駄遣い)の原因」をご覧ください。

2008年11月16日 Q.質問
もうお金がない!私はかなりの浪費家で、貯金がなかなか出来ないでいます。 わたしのお給料は手取りで16万ちょっとなのですが、毎月クレジットカードで大体6~7万(一回払いか二回払いのみ、カードローンやリボ払いは使っていません)使っています。 多い時にはクレジットの請求が10万を越す月もあって、本当に自分の無計画な無駄遣いぶりに呆れてしまうんですが…。 どうすれば毎月貯金が出来るぐらいの余裕が出来るんでしょうか…。コツとかあったら教えて下さい。 減らせる所を減らす、という理屈は解るのですがどうしてもクレジットで買い物をしてしまいます…。 カードを全部解約すれば済む話だと思うのですが、ポイントを貯めたりしているので出来たら解約はしたくないんです…。 クレジットは主に服やバッグ等、オシャレ系にお金を使ってしまっています…。

 

2008年12月01日 A.回答
私もJALのクレジットカードを使っているときマイル貯めたさに 生活費をカード払いにし、かなりの浪費をして このままではヤバイ・・・と思いました。 カードを使う=ポイントがたまる ということだけが見えてしまう、錯覚の落とし穴。 1000円分のポイントをもらうために20万円使ってるということもあります。 飛行機にあまり乗らなくなったこともありJALのカードを解約して、 「年間費無料」で「海外保険付き」のカードに切り替えポイントを気にしないようにしました。 そして 最初はちょっと大変ですが、カード払いは基本的にガソリン代とETCだけにし、 じょじょに 現金払いの生活に戻しました。 強制的に始めると私の場合、「キィーーー!!」となってしまうので、たまにカード使いましたけど。 財布や通帳からお金が減っていくのと実際に向かいながら毎日を送ると痛みを感じて、 買い物のときも「ほんとにこれいるかなぁ・・・」と考え、かわいいだけの不必要な物を買わない癖もつき貯金も楽しくなってきてます。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。

節約に効果的 意外と見落としがちな「保険料」の見直しで節約

保険料のように定期的に発生する費用は意外と高額。自動車保険にしても生命保険にしても見直すことでかなりの家計節約になる可能性も。

生命保険料の見直し 生命保険の保険料節約なら、無駄な保障を外したり、ライフステージにあった保障への見直しが大切です。結婚・出産・マイホーム購入・独立などの大きなライフイベントの際には生命保険を見直し無駄な保険料を節約しましょう
>>生命保険無料相談サービスの比較
自動車保険の見直し 自動車保険は、更新前に必ず1度は保険見積サイトで見積を取りましょう。同じ保障で保険料の差が分かります。今なら無料見積りを行うだけでマックカード500円分がもらえるキャンペーンを行っている比較サイトもあります。
>>自動車保険の一括比較サイトの比較