格安simで節約できる人とできない人に関するQ&A

格安simで節約できる人とできない人に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「格安simで節約できる人とできない人」をご覧ください。

2015年07月16日 Q.質問
ドコモで購入したスマホを解約して、格安SIMで使い続けたいのですが、どこのSIMもデザリングができないそうです。 ドコモショップへ行って、なぜドコモ以外のSIMカードだとデザリングできないのか訊いたところ、「アンドロイドOSの下にドコモのプログラムが入っていて、これが邪魔をしてデザリングできない。解除できるが自己責任でやってください。」と言われました。どなたか安全に解除する方法をご存じないでしょうか?

 

2015年07月20日 A.回答
Xperiaなどの一部の機種ではUSBデバックモードを有効にし、PCを接続してイジるとテザリング可能にできます。検索すれば見つかります。 私のXperia A2も問題なくテザリング出来てます。 それ以外はrootを取ってテザリングを有効にするか・・・ どちらも中級者以上の方でないと止めといた方がいいです。 テザリングが必要なら・・・ ・複数SIMでシェアできる状態にしてルーターとスマホでシェアする。 ・SIMフリー端末にする。 ・auの白ロムを買ってau系格安SIM(mineoかUQモバイル)にする。 以上の方法の方が簡単です。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。

節約に効果的 意外と見落としがちな「保険料」の見直しで節約

保険料のように定期的に発生する費用は意外と高額。自動車保険にしても生命保険にしても見直すことでかなりの家計節約になる可能性も。

生命保険料の見直し 生命保険の保険料節約なら、無駄な保障を外したり、ライフステージにあった保障への見直しが大切です。結婚・出産・マイホーム購入・独立などの大きなライフイベントの際には生命保険を見直し無駄な保険料を節約しましょう
>>生命保険無料相談サービスの比較
自動車保険の見直し 自動車保険は、更新前に必ず1度は保険見積サイトで見積を取りましょう。同じ保障で保険料の差が分かります。今なら無料見積りを行うだけでマックカード500円分がもらえるキャンペーンを行っている比較サイトもあります。
>>自動車保険の一括比較サイトの比較