お掃除の節約術



バスタオルは毎日洗濯する?

バスタオルは量も多くかさばるので毎日洗濯をすると大変。だから数日間は同じバスタオルを使うという人も多いようです。しかし、衛生的な面から見るとバスタオルを使って、放置しておくとかなりの雑菌が沸いてしまうそうです。
バスタオルは毎日洗濯する?についての詳細

 

乾燥機の定期的なお掃除で節約

最近では、洗濯機、ドラム式洗濯機などに乾燥機能がついた洗濯機が増えているようです。こうした洗濯機を使う場合は、フィルターをマメにお掃除することをオススメします。エアコンなども同じですが、フィルターが目詰まりするとそれだけ乾燥の効率が落ちてしまい余計な電気代を使うことになります。
乾燥機の定期的なお掃除で節約についての詳細

 

窓ガラスの掃除は新聞紙で

窓ガラスを掃除する際は、最後に古新聞で窓ガラスをこするようにして掃除しましょう。新聞紙に含まれているインク成分がガラスをコーディングすることになるので、掃除後も汚れが付きにくくなる。広く知られている方法だけど活用度はかなり高い!
窓ガラスの掃除は新聞紙でについての詳細

 

使用済みの牛乳パックはまな板代わり

のみ終わった牛乳パックは中身を良く洗って切り開いておきましょう。結構丈夫にできているので、生魚などにおいがまな板に移りそうな食材を調理するときは、使用済み牛乳パックをまな板代わりにしておくと便利。使用後はゴミとして捨てれば良いだけなので掃除も簡単。
使用済みの牛乳パックはまな板代わりについての詳細

 

バナナの皮は靴磨きに使える

バナナの皮の内側の線維部分を取り除いて、革靴を磨くと即席の靴磨きの完成。汚れを落とす高価だけじゃなくて、革靴にツヤを与える効果もある。ニオイが付くわけじゃないし、磨き終わったあとは乾いた布なんかでもう一度磨くときれいになります。
バナナの皮は靴磨きに使えるについての詳細

 

掃除には重曹を使おう

重曹(ふくらし粉)は、食事以外にも活用できます。重曹には嫌なにおいを中和する亜用があるので、まな板などの嫌なにおい取りとしてサッと吹きかけておくと生臭いニオイなども取れる。このほかにも、重曹を容器などに入れておいてそれを、冷蔵庫や靴箱の中などに入れておくと消臭効果があります。
掃除には重曹を使おうについての詳細

 

カーテンの汚れ防止に防水スプレー

カーテンは意外と汚れやすいもの。また、最近のカーテンはウォッシャブルタイプも多いけど、面倒だしウォッシャブルタイプじゃないとわざわざ出すクリーニングの手間も費用も馬鹿になりません。そこで活用したいのが防水スプレー。予め防水スプレーをカーテンに吹きかけておくと汚れにくくなり、ホコリなどもサッとこするだけでとれるようになります。
カーテンの汚れ防止に防水スプレーについての詳細

 

台所用の洗剤は1/5でOK

台所用の洗剤なんかは詰め替え用の商品を買ってきてこれまで使っていた容器に1/5ほど現役を入れて残りの部分は水をいれておいても十分につかえます。こうした洗剤はどうしても余分にスポンジに含ませる傾向があるので、最初からある程度薄めておけば無駄遣いもなくなるし、環境への影響も抑えられます。
台所用の洗剤は1/5でOKについての詳細

 

節約に効果的 意外と見落としがちな「保険料」の見直しで節約

保険料のように定期的に発生する費用は意外と高額。自動車保険にしても生命保険にしても見直すことでかなりの家計節約になる可能性も。

生命保険料の見直し 生命保険の保険料節約なら、無駄な保障を外したり、ライフステージにあった保障への見直しが大切です。結婚・出産・マイホーム購入・独立などの大きなライフイベントの際には生命保険を見直し無駄な保険料を節約しましょう
>>生命保険無料相談サービスの比較
自動車保険の見直し 自動車保険は、更新前に必ず1度は保険見積サイトで見積を取りましょう。同じ保障で保険料の差が分かります。今なら無料見積りを行うだけでマックカード500円分がもらえるキャンペーンを行っている比較サイトもあります。
>>自動車保険の一括比較サイトの比較