インターネット節約術



格安simで節約できる人とできない人

通信キャリアであるドコモ、ソフトバンク、auなどと直接契約するのではなく、ドコモなどの通信キャリアの回線の一部を借りてそれを一般ユーザーへ提供しているMVNOと呼ばれる業者と契約する人が増えています。
格安simで節約できる人とできない人についての詳細

 

インターネットで動画などを見ないならインターネット回線は解約する

現代社会は昔と比較して家計に占める「通信費」の割合が増加しております。一昔前は固定電話だけだったのが、インターネット回線、携帯電話料金(スマートフォン)など月々の費用がバカになりません。 自宅でもインターネットをするが、検索など用途が限られているというのであれば、自宅のネット回線を解約すると言うのも一つの手です。
インターネットで動画などを見ないならインターネット回線は解約するについての詳細

 

日経新聞を無料で読む節約術

株式投資などをやっている人やビジネスマン向きの新聞として知られている日経新聞。当然記事の購読は有料です。また、WEB版(日経新聞電子版)も有料サービスとなっています。こんな日経新聞を無料で読める節約術があります。ぜひ活用してみてください。
日経新聞を無料で読む節約術についての詳細

 

プロバイダーの変更は家電量販店で

家電量販店では○○と一緒にプロバイダーに加入すれば×円値引きします。見たいなキャンペーンを翌やっています。上手に活用すれば、家電を買うときに高いところでは数万円の値引きをしてくれるキャンペーンが行われている場合があります。
プロバイダーの変更は家電量販店でについての詳細

 

報酬型広告サイトでお小遣い

報酬型広告サイトとは、インターネット上で企業のCMや広告を見ることで、その広告料の一部が広告を見たユーザーに還元されるサイトのこと。お小遣い系サイトなどとも呼ばれることがある。こうしたサイトを活用すれば、大もうけできるわけではないけど、毎月少しのお小遣いくらいなら稼ぐことができる。
報酬型広告サイトでお小遣いについての詳細

 

無料でネットの懸賞サイトを活用する

インターネットでは、様々な「懸賞サイト」があります。ネットの懸賞の場合、雑誌などの懸賞とは違って、ハガキ不要なので、無料で懸賞に応募することができます。こうした懸賞サイトはぜひ活用しましょう。
無料でネットの懸賞サイトを活用するについての詳細

 

節約に効果的 意外と見落としがちな「保険料」の見直しで節約

保険料のように定期的に発生する費用は意外と高額。自動車保険にしても生命保険にしても見直すことでかなりの家計節約になる可能性も。

生命保険料の見直し 生命保険の保険料節約なら、無駄な保障を外したり、ライフステージにあった保障への見直しが大切です。結婚・出産・マイホーム購入・独立などの大きなライフイベントの際には生命保険を見直し無駄な保険料を節約しましょう
>>生命保険無料相談サービスの比較
自動車保険の見直し 自動車保険は、更新前に必ず1度は保険見積サイトで見積を取りましょう。同じ保障で保険料の差が分かります。今なら無料見積りを行うだけでマックカード500円分がもらえるキャンペーンを行っている比較サイトもあります。
>>自動車保険の一括比較サイトの比較